Header image
契約/利用アスリート
line decor
line decor
?
 
 
 

 
 
 契約アスリート

 ■ 越 和宏 選手(スケルトンクラブ/システックス所属)

  トレーニング方法は世の中にたくさんあるが、 自分の可能性を引き出すために、
  コングの PCT(パワーチェンジトレーニング)があっている。
  また、プロ意識が高い集団の中でトレーニングができるので良い。
  自分の志が高くても、周りのサポートしてくれる人の志や技術が高くないと、
  競技能力も向上しないので自分はクラブコングを選んでいる。

 【公式サイト】『Just Move it !!』 http://www.skeleton.ne.jp/


 スケルトンクラブ/システックス(スケルトン)
 ■ 田山 真輔 選手
(バンクーバーオリンピック出場)
 ■ 高橋 弘篤 選手(ソチオリンピック出場)
 ■ 笹原 友希 選手(ソチオリンピック出場)

 【公式サイト】 『WHITE THUNDER SKELETON CLUB!』 http://www.systex-skeletonclub.com/



 ■ 織田 信成 選手(フィギュアスケート)

  僕がこのジムを選んだ理由はズバリ、トレーナーの松本さんでした。
  どういう風にトレーニングをしていくべきか、そしてそれはどういった箇所を鍛えて、
  競技にどういった影響を与えるのかを詳しく説明してくれました。
  とてもわかりやすくて「自分でトレーニングをしてみたい」と思ったのと、
  松本さんのトレーニングに対する情熱をとても感じたので “CLUBKONG” を選びました。

  実際にトレーニングをしてみて、大変な部分もありましたが、第一印象は「楽しい!」でした。
  今まで自分の体験したことのないトレーニングで、長い時間のトレーニングも僕の中では
  あっという間に過ぎました。
  過酷なトレーニングで自分を鍛えるのもいいと思いますが、つらくても楽しくやれる、
  このジムを選んで正解だったと思います。

 【ファンサイト】 『Smile Wind』 http://www.nobunari.com


 ■ 稲垣 裕之 選手(競輪)
  
自転車競技 世界選手権出場
        アジア競技大会・ケイリン銅メダル

  KEIRIN.JP http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/membprofile?SNO=013790


 ■ 村上 博幸 選手(競輪)
  競輪 2010年賞金王・GP優勝/G1日本選手権/G1全日本選抜/風光る 優勝 
  自転車競技 全日本プロ選手権1kmT.T.優勝

  KEIRIN.JP http://keirin.jp/pc/dfw/dataplaza/guest/membprofile?SNO=013791


 ■ 前田 佳代乃 選手(自転車競技)
  ロンドンオリンピック出場
  
200mFTT、500mTT、チームスプリント(250m,333m,トラック) 日本記録保持


利用アスリート

【スピードスケート】
 ・吉井小百合 選手 (バンクーバー/トリノ五輪出場/ワールドカップ優勝2回)
 ・長島圭一郎 選手 (バンクーバー銀メダリスト/トリノ五輪出場/ワールドカップ優勝)
 ・小原 唯志 選手(バンクーバー五輪出場)
【競艇選手】
 ・魚谷智之 選手 (2007年賞金王)
【競輪選手】
 ・村上義弘 選手 (G1全日本選抜/オールスター/日本選手権 優勝)
 ・西谷岳文 選手 (長野五輪ショートトラック金メダリスト)
 ・佐藤友和 選手 (G1全日本選抜 優勝)
【プロゴルフ】
 ・前田新作 選手 (日本プロゴルフ協会 副会長)
 ・奥村ひとみ 選手 (日本女子プロゴルフ協会)
【サッカー】
 ・岩元颯オリビエ選手 (U-15高円宮杯 優勝・得点王) 

 ・丸山貴雄 選手 (トップスキーヤー)
 ・サッカー 全日本ユースコーチ
 ・コンサドーレ札幌 ヘッドコーチ
   ※その他多くのアスリートが利用